Today 2021年5月11日

agaとはどんなもの? その基本的な解説と対策について


agaについての基礎知識

agaは、Androgenetic Alopeciaの略称で日本語では男性型脱毛症と呼ばれています。頭髪が薄くなる現象で、20代以降の男性によく見られます。男性ホルモンが作用して生じると考えられていますが、はっきりとした原因はわかっていません。また、生活環境の乱れも原因のひとつと考えられています。おでこの生え際、または頭頂部の髪が薄くなり、だんだんと進行していく点が特徴です。頭髪が薄くなったとしても完全に抜けてしまうとは限らず、うぶ毛や細い髪として残ることもめずらしくありません。適切な対策を行えば、進行を止めたり状況を改善したりできると考えられています。進行する特徴から、早めに対策を始めることが大切です。

agaの症状が見られたときの基本的な対策

agaの対策は、生活環境の改善と医学的なアプローチに大別されます。生活環境の改善は、食生活の見直しが代表的な例です。毛髪がのびるためにも栄養が必要なため、バランスのよい食事を心がけましょう。タンパク質の摂取は特に大切です。食事では充分な栄養が摂取できないと思ったら、ビタミンなどのサプリメントを活用しましょう。また、髪の洗いすぎも抜け毛を促進させるおそれがあります。医学的なアプローチでは、医薬品を利用して状況の改善を試みます。皮膚科や内科で相談すれば、aga対策の医薬品を処方してくれるはずです。薬は錠剤の形式が多く、飲み始めてもすぐには効果が出ないので継続的な服用が求められます。医薬品の一部はドラッグストアなどで購入できる場合もありますが、医師の診察を受けたほうが状況の把握や医薬品の選択に迷いがないのではないでしょうか。

agaを千葉の医療機関で治療できます。専門医による無料カウンセリングがあり、相談だけでも可能、一人ひとりの症状に合わせて治療法を提案します。

Top