Today 2021年10月26日

ここから実践!レディースファッションの基本コーデテク3つ


あか抜け感を演出するための袖・襟・裾のバランス

洗練された女性のイメージを演出するには、アイテムを選ぶ時にちょっとしたコツがあります。それは、袖・襟・裾のバランスを考えること。オシャレ上級者はブランドアイテムかどうかではなく、この3要素のバランスをとって、あか抜け感を演出しているのです。例えば、袖は手首を隠せる可愛らしいデザインを選んだら、パンツはくるぶしを見せる位のスッキリしたアイテムを組み合わせます。もしも、両方ともダボッとしていたり、逆に露出が多いと野暮ったさ、品のなさが目立つかもしれません。すでに持っている服でも使えるテクで、例えば袖をまくってみるだけでも印象が変わるので、試してみて下さい。

カラーは少なめが基本

多色使いのコーデは、難易度が高い傾向にあります。このためにアイテムを選ぶ時には、自分に似合う色を中心に揃えて、カラーに統一感を出すのがおすすめです。まずは、自分にぴったりな王道の色づかいを決めてから、少しずつバリエーションを増やしてみてはいかがでしょうか。なお、自分に似合う色は、パーソナルカラー診断が参考になります。

全部のボタンをとめない

アウターを着用する時のテクニックです。カーディガンやコートを使う時は、ボタンを全てとめてしまわないほうがコーデに幅が広がります。例えば、胸元をオープンにしてアクセサリーを用いると、華やかで開放的なイメージを醸し出すことが可能。全てのボタンを開けるか、それとも途中の2個くらいだけかけておくかでも違ってくるので、色々工夫してみるのも面白いです。

脇の脱毛とは、脇毛をきれいにする脱毛です。デリケートな部分なので、自分で処理するよりもエステや専門のサロンでお手入れした方がきれいに処理できます。

Top