Today 2021年10月26日

AGA(男性型脱毛症)は早めに対策を始めよう!


生活習慣の改善はAGA対策の基本

AGA(男性型脱毛症)の原因には様々なものがありますが、生活習慣の乱れもその中のひとつです。例えば、脂質の多い食事は皮脂の過剰分泌を引き起こし、毛穴が皮脂で塞がれてしまうことで髪毛の成長が妨げられてしまいます。また、睡眠不足や過度なストレスもAGAを進行させる原因です。睡眠不足や過度なストレスは自律神経の乱れを引き起こし、血管を収縮させる交感神経が優位な状態に陥りやすくなります。すると、頭皮に十分な栄養素が送られなくなるため、毛髪が成長しにくくなってしまいます。このように、食事・睡眠・ストレスといった生活習慣はAGAを進行させる要因となるため、栄養バランスが整った食事や十分な睡眠、適度なストレス解消を心がけることが重要です。加えて、過度な飲酒や喫煙もAGAの原因になると言われているため、節酒や禁煙に取り組むのもAGA対策の基本となります。

手遅れになる前にクリニックを受診しよう

上記の通り、生活習慣の改善はAGA対策の基本となりますが、すでにAGAの進行が気になっているのであれば早めにAGAクリニックを受診することをおすすめします。AGAは、放置するとどんどん進行して薄毛の範囲が拡大していきますし、毛根が完全に死滅してしまうと再び毛髪が生えてくることはありません。しかし、早めにクリニックを受診して治療を開始すれば、進行を抑制しつつ症状改善につなげていくことが可能です。AGA治療は自由診療なので費用が高額になるケースもありますが、AGAクリニックでは症状に応じた適切な治療や生活習慣の指導を受けられるので、薄毛が気になってきた方は受診を検討してみてはいかがでしょうか。

agaを仙台で治す場合には、様々なクリニックの無料カウンセリングをまず活用してみるとよいでしょう。その対応の良さと、治療方針を選べるかどうかで選ぶと安心できます。

Top