Today 2021年10月26日

AGAとは!?男性必見の原因と対策について紹介

AGAとは?簡単に説明するとどんなもの?

最近は一般的になってきた言葉であるAGAですが、実際にどのようなものかを説明するのは難しいですよね。AGAとは、成人の男性に見られる薄毛のことです。おでこや頭のてっぺんの髪が、両方とも或いはどちらかが薄くなっていくものを言います。AGAは進行性のものなので、放っておくと髪の毛がどんどんなくなってしまいます。男性にとってはとてもデリケートな悩みの1つでしょう。

AGAの原因って?どんなもの?

主な原因は遺伝であったり、男性ホルモンが影響していると考えられています。髪が抜けている部分にはジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンの一種が、高濃度に見られ、このホルモンが影響して髪の成長期を短くしていると考えられているのです。成長期が短くなってしまうと、髪を太く長くする期間がなくなってしまい、細く短い間に抜け落ちてしまいます。

AGAの対策はどうしたらいい?

AGAは進行性のもので、ゆっくりと進行していきます。そのため、早めの対策がとっても重要です。対策として最も大切なのは原因をたたくことでしょう。原因であるジヒドロテストステロンを作りにくくすることがAGA対策としてための有効な手段とされています。
ジヒドロテストステロンを生成しにくくする治療薬としては、フィナステリドが最も有名ですが、副作用などもあるため安易に手を出すのはオススメできません。AGAに対処している医療機関などで処方してもらうのが最も安全な方法です。
また、髪の成長を促すために血管を拡張して、頭皮の血流を改善することも大事なこと。治療にはミノキシジルが有名ですが、こちらも医薬品なので副作用が起こることがあります。

agaを札幌で治療するときには、クリニックの評判を事前に確認し、治療の実績をチェックしておく必要があります。

Top